激レアさんを連れてきた。

1年近く前ですが

激レアさんを連れてきた。

というバラエティ番組に出させていただいて

今だに

「激レアさん、観ましたよー」

と言われることがあってTVの影響ってやっぱりすごいなと。

撮影当日は昼12時にTV局に入って、帰りは20時超えていて

事前の打ち合わせを含めると

出番15分だけのために

信じられないほどの多くの時間と多くの人々が動いていて。

何気に観るTVの1秒1秒の裏側に

「楽しませたい」

という膨大な労力が隠れているんだと

しみじみと思わされた経験でした。

その中で特にすごいと思ったのは、司会をされていたアナウンサーの弘中綾香さんで

自分は拘束時間のほとんどが待ち時間だったんだけど

彼女は一日中、リハーサルと本番を何回も繰り返していた。

しかも笑顔を絶やさず。すごい。

一見華やかに(だけ)見える人の、通常見えないかっこいい部分が見れてよかった。

また、よかったこととして会社、サービスの認知が上がったこと以外に

思いがけず公式に「激レアさん」だと認めてもらったことで

何か人と違ったことをする度に

「だって激レアさんだし」と開き直って行動できるのは

今後に活きる財産だと思ってます。

Currently unrated

コメント

コメントを投稿
コメントするには TORICO-ID にログインしてください。
ログイン コメント利用規約