新着記事

インドの可能性

先日,インドに1週間ほど行ってきました。

先んじてマンガビジネスの世界展開を進めている方々に誘っていただき

インドのマンガ市場について半信半疑のまま到着したのですが

時間が経つにつれ,その印象は「インドって世界一ポテンシャルがあるのでは?!」に。

理由としては

①まず人口が多い ②ターゲット層は英語が読める ③スマホが普及している

訪れた都市がムンバイ,デリー,プネーと都会であったこともあると思うけど

スマホの普及は予想以上で,街中でスマホで何かやってる感じ。

現地の人に聞くとマンガは全然普及していなくて

アニメ>>>>>マンガ

で,良く言えば伸び代はいくらでもあるなと。

学生旅行以来のインドは素晴らしかった。

また行きたい。

ちなみに雨期らしくて,滞在中ずっと雨。。

ミス漫画全巻がついに決定しました!

去年末より選抜を開始したミス漫画全巻ドットコムは
おかげさまで、自薦他薦含め200名を超える応募を頂きました。

「ミス」の冠に相応しい面々が日本中より集い
それぞれの才能、カリスマ性、そしてなによりも漫画への愛が
朗読や歌、ダンス、劇など…様々な形となって弊社へ届き
スタッフ一同、選考プロセスで大きく悩む日々が続いた次第です。

1人だけに絞るのは難しすぎる!もったいなさすぎる!
と社内外の声から、結果としてグランプリ1名、準グランプリ2名の
合計3人の「ミス漫画全巻」が2017年5月に爆誕いたしました

各ミスの詳細についてはこちらよりご確認いただけます。
才色兼備の3名とともに、漫画全巻ドットコムは皆様の漫画ライフを充実させるべく
漫画を世界中へお届け致します。

今後とも変わらぬお引き立てのほど、よろしくお願い申し上げます

ミス漫画全巻ネット投票開始!

ミス漫画全巻ネット投票開始しました!

予想を大きく超える多くの応募をいただき大感謝です!!

来年2月末までの長丁場ですが最後までよろしくお願いします。

https://www.mangazenkan.com/customerform/ms-mangazenkan-vote.html

アニメ・フェスティバル・アジア@タイへの道(後編)

Back to AFA会場。

朝ほどではないけど、やっぱり30分ほど並ぶ。

やっと入場。

ここからは会場内で撮った画像をまとめて。

漫画の全巻セットも売ってた。

アニメ・フェスティバル・アジア@タイへの道(前編)

サワッディーカップ!

2016年8月19日~21日にバンコクで行われた

アニメ・フェスティバル・アジア (AFA - ANIME FESTIVAL ASIA)

に行ってきたのでレポートします!

まずはバンコクの交通網の中心「Siam Station」へ。

そこから徒歩0分で会場の「Royal Paragon Hall」へ。

ちなみに隣の会場ではファッションショーのリハーサルが行われていて華やかな雰囲気。

ファッションショーに後ろ髪をひかれつつ、気を取り直して会場へ。

Royal Pragon Hall内はかなりファッショナブル。

エスカレーターもファッショナブル。

着 い た ! !

しかしチケット購入に大行列が出来ていて

パッと見、数時間は待ちそう。。

午後に出直し決定。

早めのランチ!

近くのこれまたオシャレなショッピングモール「Central World Plaza」に移動。

店頭のメニュー「トムヤムクンラーメン」に惹かれ即入店。

これぞタイ!

(って食べてたけど、よく調べたら石川県発の北陸では有名なラーメンチェーン店でした。。)

腹ごしらえを終え、ふたたびAFA会場へ。 (後編へ続く)

すごいベンチャー

週刊東洋経済「すごいベンチャー100」という特集でとりあげてもらいました。

自分ではまだまだ「すごくない中小企業」と思っているけど

「すごいベンチャー」に出来ると疑いもなく思ってもいる。

野球をやっていた頃、いつも「満塁で回ってこい!」って思ってたマインドから

あんまり変わってない。

月曜日が待ち遠しい会社

「月曜日が待ち遠しい会社」に出来ないかなって思ってる。

平日やっている仕事が楽しいってなれば

(休日は基本的に楽しいはずなので)

毎日が楽しくなって最高だなと。

個人的には

「月曜日にあれを試そう!」

って感じで

月曜日が待ち遠しい会社」

が実現してるんだけど、全社員がそうなるようにしたい。

9×9

来月から合計9人のメンバーが入社する。

現在、社員9人なので丁度倍。

新しい9人は、今の9人とは違った魅力があり頼もしい限り。

そこで自分の役目としては

「9+9」ではなく「9×9」になるべく、各個人の能力を共鳴、増幅するような

組織作りを考え実践すること。

まあ、社員が一気に倍になる機会を味わうことは、なかなか無いだろうから

楽しんで行こうと思う。

増資完了

昨日、増資完了。

半年以上、少なくない時間を費やしてきたので

この増資を巡る一連のタスクから解放される喜びはあるもの

気分として「やったー」みたいなのは全くなくて

「やるしかない」という良い意味で追い詰められた感じ。

これからの1年が本当に勝負。

ダークホース

出版不況と言われて久しい。
業界紙を読めばマイナスのついた数字ばっかりが並んでいるし
周囲からはネガティブなニュースが毎日のように届く。

「出店」より「閉店」が多い状況(多分ネット書店だって減ってる)で
いろいろと考えるところはあるけど、やはり現状はチャンスと捉えたい。

有望とされる業界は黙っていても人も資金も集まるんだろうけど
自分達は、そうじゃないところでコツコツと力を貯め、大きく成長したいと思う。

この前、「御社はダークホースだ」って言われて
いい響きだなと思った。

検索

最近のツイート

  • 安藤拓郎

    安藤拓郎 @takuroando

    人生初の百合漫画だったのですがこれは続きが読みたいぞ。 https://t.co/FKBCMBjxCl
    1 ヶ月, 2 週間 前

  • 安藤拓郎

    安藤拓郎 @takuroando

    マンガで世界と勝負しませんか?漫画webサービス営業&マーケティング募集! by 株式会社TORICO (@mangazenkan) #wantedly https://t.co/4ovRXqVZB5
    1 ヶ月, 3 週間 前

  • 安藤拓郎

    安藤拓郎 @takuroando

    求人,拡散していただいたおかげもあり,部門によっては300人くらい応募があったみたい!一方,全然応募がない部門もあるので引き続きよろしくです!https://t.co/qM1VhIas2R
    1 ヶ月, 3 週間 前

  • 安藤拓郎

    安藤拓郎 @takuroando

    <要英語> マンガに関する海外事業の立上げに力をお貸しください! by 株式会社TORICO (@mangazenkan) #wantedly https://t.co/2ARlhQ319E
    1 ヶ月, 3 週間 前

  • 安藤拓郎

    安藤拓郎 @takuroando

    社内ほとんどの部門で求人してます。気になる方はお気軽に連絡下さい! https://t.co/qM1VhIas2R
    2 ヶ月 前