外国人との面接

マンガに関わる仕事がしたい!
という外国人と面接する機会が増えています。


流暢な日本語を話す方も勿論素晴らしいと思うんだけど
相当にカタコトな方もいて
「この日本語レベルで面接にトライする熱量」
に感動してしまう。

逆のパターン、例えば30点くらいの韓国語で堂々と韓国企業の面接に挑むって考えると、中々出来ることじゃない。

偉そうに選ぶ立場にはあるけど、このマインドセットはいつも見習いたいって思ってる。

深圳市:街中に自転車

Current rating: 5

コメント

コメントを投稿
コメントするには TORICO-ID にログインしてください。
ログイン コメント利用規約
Search

Recent Tweets

  • 安藤拓郎 TAKURO ANDO

    安藤拓郎 TAKURO ANDO @takuroando

    待ってます! https://t.co/EpQuutVNIL
    1 day, 12 hours ago

  • 安藤拓郎 TAKURO ANDO

    安藤拓郎 TAKURO ANDO @takuroando

    本日、入社式。今年は4名無事迎えられました。こんな状況でスタートを切った事は今後に絶対プラスだと思うので一緒に頑張りましょう!
    3 days, 11 hours ago

  • 安藤拓郎 TAKURO ANDO

    安藤拓郎 TAKURO ANDO @takuroando

    2021年度新卒採用エントリー始まり多くの方に応募いただいてます。星の数ほどある会社の中から候補に入れてもらえるだけでありがたいこと。入社して後悔しない会社にしたい。 https://t.co/LK4Aq1NwNX
    4 days, 16 hours ago

  • 安藤拓郎 TAKURO ANDO

    安藤拓郎 TAKURO ANDO @takuroando

    海外事業を支えてくれてたメンバーが最終日にくれた著書とシャツ。春になったらすぐ着よう。 https://t.co/cKUvZeglyp
    1 month ago

  • 安藤拓郎 TAKURO ANDO

    安藤拓郎 TAKURO ANDO @takuroando

    状況は日々変わるけど粛々とマイペースでやります。
    1 month, 1 week ago