外国人との面接

(コメント)

マンガに関わる仕事がしたい!
という外国人と面接する機会が増えています。


流暢な日本語を話す方も勿論素晴らしいと思うんだけど
相当にカタコトな方もいて
「この日本語レベルで面接にトライする熱量」
に感動してしまう。

逆のパターン、例えば30点くらいの韓国語で堂々と韓国企業の面接に挑むって考えると、中々出来ることじゃない。

偉そうに選ぶ立場にはあるけど、このマインドセットはいつも見習いたいって思ってる。

深圳市:街中に自転車

現在の評価: 5

コメント

検索

最近のツイート

  • 安藤拓郎 Takuro Ando

    安藤拓郎 Takuro Ando @takuroando

    昨日社員から貰ったチョコレートをメッセージ読みながらしみじみ食べてる。こういうのあるともっと頑張ろうって思う。
    12 時間, 34 分 前

  • 安藤拓郎 Takuro Ando

    安藤拓郎 Takuro Ando @takuroando

    新しい施設建築中。楽しい事は何でもやりたい! https://t.co/cScwptvYvP
    1 週間 前

  • 安藤拓郎 Takuro Ando

    安藤拓郎 Takuro Ando @takuroando

    「面白いものだけ見たい」という文化。かなりシビアだけど示唆に富むインタビュー。 紙からスマホへ。東村アキコさんが「縦読みマンガ」の無料連載を始めた理由 https://t.co/biSImf7Zoo
    1 週間, 1 日 前

  • 安藤拓郎 Takuro Ando

    安藤拓郎 Takuro Ando @takuroando

    大阪大学さんとサイバーエージェントさんと未来の本屋を考えてます https://t.co/niy1dhVg9N
    1 週間, 4 日 前

  • 安藤拓郎 Takuro Ando

    安藤拓郎 Takuro Ando @takuroando

    宝塚行きの電車待ってたら、こんなの来た。テンション上がるわー^ ^ https://t.co/kb600tUBPS
    1 週間, 4 日 前